無料メルマガ登録はこちら

文章を生かすも殺すも〇〇〇次第なんです

こんにちは、みじんこです。

今回は「改行幅の使い方をマスターしよう!」というお話をします。

改行幅って何?

改行幅(かいぎょうはば)とは簡単に説明すると文章などの区切りで行を改めることです。

ブログにおける改行幅は句読点と役割が似ています。

 

句読点とは「、」や「。」のことです。

 

ブログでは文章を読みやすいように区切ったり、段落分けをする時に改行幅を使います。

改行幅の使い方次第で文章の読みやすさは大きく異なるんです。

例えばこの文章↓

今回は

ブログ記事の改行幅について

紹介したいと思います。

改行幅は多すぎても少なすぎても、
読みづらい

印象を与えてしまいます。

適度な改行幅を使って

読みやすい記事づくり

を目指しましょう!

ちょっと大げさにやってみましたがどうでしょうか。

非常に読みづらい文章になっていますよね…。

 

どんなに完璧な文章が書けたとしても、改行幅がめちゃくちゃだとユーザーさんは読んでくれません。

 

改行幅を正しく使ったものが↓になります。

今回は
ブログ記事の改行幅について
紹介したいと思います。

改行幅は多すぎても
少なすぎても、読みづらい
印象を与えてしまいます。

適度な改行幅を使って
読みやすい記事づくりを
目指しましょう!

明らかに読みやすくなりましたよね!

このように、文章を生かすも殺すも改行幅次第、ということになります。

文章を殺さない改行幅の使い方

せっかく書いた文章を台無しにしないブログでの改行幅の基本的な使い方は、

「1~3行で1段落、2行空けてまた1段落」

になります。

 

なぜブログに限定して書いたかというと、適切な改行幅というのは見る媒体によって異なるからです。

 

あなたは多分PCでブログ記事を書かれていると思います。

しかし多くのユーザーさんはスマホで記事を読むので、スマホに最適な改行幅を使う必要があるんです。

 

改行幅をうまく使うコツは必ず文章を書き終えたら読み返すこと!

読み返すことで文章のどこを改行したら良いのかわかるようになります。

書いたら書きっぱなしは今日でお終いにしましょう。

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

 

=メルマガ新規読者募集中=

新規登録いただいた読者様にはキーワード選定の基本マニュアルプレゼント中!

メルマガ登録はこちら

この記事が参考になりましたらポチッと応援お願いします(*^^*)


アフィリエイトランキング
にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ

コメント

  1. ロードン より:

    はじめまして、ランキングから来ました。

    記事を書く際何気に改行しながら、どうすれば見やすいか
    意識はしていました。

    この記事を見てあらためて読者が見やすい記事を心掛ける
    のは当然で、そのためにも改行の仕方はあらためて重要な
    要素の一つであると感じました。

    • みじんこ みじんこ より:

      ロードンさん、コメントありがとうございます!

      最初のうちだけ、面倒ですが、スマホで確認するというのもおすすめですね。

      改行幅はほんとに大事なので、ご理解いただけて嬉しいです(*´∀`*)

タイトルとURLをコピーしました